flow-ctrlのregist projectコマンドを利用したプロジェクトのコンパイルについて

flow-ctrlのregist projectコマンドでは、基本指定のxfpファイルをホームフォルダーにアップロードした後プロジェクト登録を行いますが、既存のプロジェクトをコンパイルすることができます。

■コマンド例
regist project test.xfp -s

※サブフォルダ配下のプロジェクトファイルは相対パスで指定
例:regist project testdir¥test.xfp -s

flow-ctrl コマンドリファレンス

他にも、flow-ctrlのshow projectコマンドを利用してコンパイルを行うこともできます。
flow-ctrlのshow projectコマンドを利用したプロジェクトのコンパイルについて

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

他のキーワードで検索する