マルチセレクトオプションで接続テストを実施したときにタイムアウトエラーになります

Microsoft Office 365アダプターなどOAuth認証を使用するマルチセレクトオプションのアダプターでは初回接続時にOAuthトークンの取得処理が行われます。

コネクション作成後の初回接続時に「タイムアウトしました。再度試してください。」というメッセージが出力されているときは、下記の項目が該当していないか確認してください。

  • ASTERIA WarpサーバーをWindowsサービスで起動しているため、認証処理に使うブラウザーが起動できていない
  • ASTERIA Warpサーバー側でブラウザーが起動しているが、起動したブラウザーで認証処理を完了していない
  • プロキシ環境下でコネクションのプロキシ設定を行っていない

マルチセレクトオプションのアダプターを利用するときの注意事項については以下の記事も参照してください。
マルチセレクトオプションにおける注意事項

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

他のキーワードで検索する