「FLEG_E_2124: 実行設定(スケジュール)が見つかりません」というメッセージが出力されます

通常、スケジュール実行設定を行うと、その設定は2つのファイルに保存されます。

・[DATA_DIR]/home/asu/TriggerMap.xconf (実行設定ファイル)
    (バージョン4.9.1以前:[DATA_DIR]/flow/home/asu/TriggerMap.xconf)
・[DATA_DIR]/data/schedule/[スケジュールID].scx (スケジュール設定ファイル)
    (バージョン4.9.1以前:[DATA_DIR]/flow/data/schedule/[スケジュールID].scx)


このメッセージは、実行設定にスケジュールの情報が存在しないにも関わらず、スケジュール設定ファイルがある場合に出力されます。通常の操作ではこのメッセージが発生することはありませんが、開発環境から本番環境へ移行する際のファイルの移行もれなど、何らかの理由により実行設定とスケジュール設定ファイルの情報に不整合が生じた場合に出力されます。

このエラーを回避したい場合は、次の手順でスケジュール設定ファイルを削除します。

  1. 該当エラーが発生したスケジュールIDを確認。
  2. ASTERIAを停止。
  3. 該当のスケジュールIDと同名のスケジュール設定ファイル [スケジュールID].scx が存在する場合はそのscxファイルを削除。存在しない場合は、scxファイルの中で下記の記述があるファイルを削除(※)。
    <scheduleItem id="[スケジュールID]">
  4. ASTERIAを起動。
※最初にスケジュールを作成した場合はscxファイルの名前と内部のscheduleItem idは一致しますが、その後スケジュールの設定を変更して再登録したような場合にはscxファイル名が変わります。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • エラーメッセージ
  • 実行設定
  • スケジューラ
  • スケジュール
  • TriggerMap.xconf
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する