「java.lang.IllegalAccessError」というエラーが出力されます

flowthinclient.jarファイルがフローサービスのクラスパスに存在する場合、このエラーが出力されることがあります。flowthinclient.jarはフローサービス内では使用できませんので注意してください。

発生してしまった場合は、[DATA_DIR]/system/lib/userlib (バージョン4.9.1以前の場合は[INSTALL_DIR]/jre/libや[INSTALL_DIR]/flow/lib/userlib) 配下にflowthinclient.jarファイルが存在するかどうかを確認してください。
 
また「java.lang.IllegalAccessError」というエラーメッセージは以下のサイトにあるとおり通常は発生しないエラーです。

http://docs.oracle.com/javase/8/docs/api/java/lang/IllegalAccessError.html

原因としては、クラスの定義が変わってアクセスできていたクラスのフィルドやメソッドにアクセスできなくなったことが考えられます。flowthinclient.jar以外にもフローサービスで使用しているライブラリと同じクラスを含むライブラリを配置した場合に発生することがありますので、ライブラリファイルを確認してください。

 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • RDB
  • エラーメッセージ
  • RDBPut
  • データベース
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する