「Error opening socket」というメッセージが出力されます

ログに「Error opening socket」というメッセージが出力されて次の現象が発生する場合があります。

  • データベースに接続できない、HTTPリクエストの送受信ができない、などASTERIAから外部に接続できない
  • スケジュールが起動されない
  • フローサービス管理コンソール/パイプラインコーディネーターが表示されない
この場合、コマンドラインより次のコマンドを実行してネットワークへの接続状況を確認してください。

> netstat -na

実行結果でステータスがTIME_WAITのソケットが大量に表示される場合、OS側でソケットが枯渇した可能性があります。OSを再起動するなどの対応を検討してください。
※ASTERIAの再起動のみでは解決されません。

Windowsの場合、次の問題の可能性があります。OSの再起動、または修正プログラムの適用を検討してください。
http://support.microsoft.com/kb/2553549/ja
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • パイプラインサービス
  • フローサービス
  • 運用
  • エラーメッセージ
  • socket
  • ネットワーク
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する