「Could not reserve enough space for object heap」というメッセージが出力されて起動できません

Could not reserve enough space for object heap」というメッセージがasteria-console.logに出力されてFlowServiceが起動しないことがあります。これは、Javaがヒープ領域を確保できないことが原因です。メモリの割り当てを小さく変更することで起動できるようになります。

メモリ割り当ての変更は、フローサービス管理コンソールの「設定」-「サービス」-「フロー」の「起動」画面で行います。また、設定できるメモリサイズについてはFAQ「フローサービスで使用するメモリの最大サイズを設定するときの注意点は?」を参照してください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • アーキテクチャ
  • 管理コンソール
  • ヒープ
  • メモリ
  • heap
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する