削除したプロジェクトと同名のプロジェクトを作成すると「プロジェクト名が重複しています」と表示されます

フローサービスの同一ドメインの同一ユーザー内では、同じプロジェクト名をつけたプロジェクトを作成することはできません。フローデザイナーで、すでにあるプロジェクト名をつけたプロジェクトを作成しようとする場合またすでにあるプロジェクト名に変更しようとする場合、「プロジェクト名が重複しています」というエラーメッセージが表示されます。

通常、プロジェクトを作成するとフローサービスのプロジェクトマップにプロジェクト名などの情報が登録されます。フローデザイナーからプロジェクトを削除した場合はプロジェクトマップからも削除されます。削除後は同名のプロジェクトを新規で作成することができます。しかし、フローデザイナーからではなくWindowsのエクスプローラーなどからプロジェクトファイル(拡張子.xfp)を直接削除すると、プロジェクトは存在しませんがプロジェクトマップに登録が残った状態になります。このような場合、プロジェクトマップからプロジェクトの登録を削除する必要があります。

削除したプロジェクトファイルをバックアップされているのであれば、一度ファイルを元に戻していただき、フローデザイナーからプロジェクトを削除してください。

バックアップファイルが存在しない場合、プロジェクトマップに登録があるプロジェクトを削除するには、flow-ctrlのunregistコマンドを使用する方法があります。flow-ctrlのコマンドについては、flow-ctrlコマンドリファレンスを参照してください。

flow-ctrlコマンドでのプロジェクトの登録解除

//Project1を登録解除
unregist project Project1

 

Core, Core+をご利用のお客様はflow-ctrlが利用できないため、以下の方法を実施してください。

  1. ホームフォルダー上にエクスプローラーなどを利用して重複しているプロジェクトファイル(*.xfp)ファイルを作成する。

  2. フローデザイナー側で1で作成したプロジェクトファイルを削除する。

  3. 同名のプロジェクトをフローデザイナーで作成し「プロジェクト名が重複しています」エラーが発生しないか確認する。

この記事は役に立ちましたか?
5人中4人がこの記事が役に立ったと言っています

このセクションの記事

他のキーワードで検索する