フローデザイナーを起動すると「Could not create the Java virtual machine」というエラーメッセージが表示されます

このメッセージが表示される場合、フローデザイナーを起動時にJavaで使用するメモリ領域を確保できなかった可能性があります。以下のことを試してみてください。

  • 他に起動している不要なアプリを終了する
  • タスクマネージャーのパフォーマンスやプロセスで表示されるメモリ使用状況を確認し、メモリを多く使用している不要なサービス等を終了する
上記にて解消しなかった場合には、フローデザイナーの最大メモリサイズの設定を変更してみてください。
フローデザイナーの機能にメモリに関する設定はありませんが、フローデザイナーの設定ファイルを直接、編集することで最大メモリサイズを現行よりも小さい値(512MBまたは256MB等)に変更することができます。
※設定ファイルの直接編集は推奨はしておりませんので、お客様の責任で行ってください。
※ファイルの編集作業の際、フローデザイナーは終了してください。
※編集するファイルは、事前に必ずインストールディレクトリ外へバックアップ(コピー)を取得してください。

=================================================================

・編集ファイル:[DESIGNER_DIR]/Flow Designer.lax
・編集箇所:約68行目
・編集前:
 lax.nl.java.option.additional=-Xmx1024m -Djava.endorsed.dirs=lib\\endorsed -Dasteria.library.path=native
 
・編集後:(最大メモリサイズを512MBにしたい場合)
 lax.nl.java.option.additional=-Xmx512m -Djava.endorsed.dirs=lib\\endorsed -Dasteria.library.path=native
=================================================================
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • フローデザイナー
  • メモリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する