プロジェクトファイルをコピーしてフローを実行するとエラーになります

プロジェクトファイルをコピーしただけではフローは実行可能な状態になりません。
フローを実行可能な状態にするには、以下のいずれかの方法でプロジェクトを登録する必要があります。フローにコンパイルエラーがある場合でもプロジェクトは登録されるため注意してください。

  • フローデザイナーのツリーペインでプロジェクトを選択し保存
  • flow-ctrlコマンドでログイン後「regist project」コマンドでプロジェクトファイルを指定して実行
プロジェクトファイルをコピーする場合には、フローで参照している外部ファイルやコネクションもコピー元と同様の環境になるよう注意しなければなりません。フローで参照先ファイルやコネクションが見つからないなどのコンパイルエラーがないか確認するようにしてください。

flow-ctrlコマンドについて詳しくは「flow-ctrlコマンドリファレンス」を参照してください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • コマンド
  • プロジェクト
  • flow-ctrl
  • 登録
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する