kintone API 仕様変更(offsetの上限値制限)への対応について

対象製品

  • ASTERIA Warp 1806
  • ASTERIA Warp 1812
  • ASTERIA Warp 1906

対応内容

kintoneコンポーネントでレコードを全件取得する場合にカーソルAPIを使用するようになりました。

※本パッチはkintone API 仕様変更(offsetの上限値制限)への対応について(20200131)で公開されていたパッチの再リリース版です。
適用前にkintone API 仕様変更(offsetの上限値制限)への対応について(20200131)もご参照ください。

適用手順

以下のパッチファイルに同梱されているreadme.txtに従い、パッチの適用をお願いします。

  • ASTERIA Warp 1806:AS-20200017-1806.zip
  • ASTERIA Warp 1812:AS-20200018-1812.zip
  • ASTERIA Warp 1906:AS-20200019-1906.zip

本件に関するお問い合わせ先

本件について質問、意見などはASTERIA Warp/Warp Liteのユーザーサイトからお問い合わせください。

パッチファイル

AS-20200017-1806.zip
ダウンロード
AS-20200018-1812.zip
ダウンロード
AS-20200019-1906.zip
ダウンロード
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

他のキーワードで検索する