アップデート前のバックアップ作業とアップデート前に戻すリカバリー作業について教えてください(バージョン1610以降)

ASTERIA Warpバージョン1610以降でバージョンアップ、パッチ適用、アダプター適用前に
以下作業の実施をお願いします。

■アップデート適用前の事前準備作業

  1. フローサービス、フローデザイナーを停止する
  2. [INSTALL_DIR], [DATA_DIR], [DESIGNER_DIR]フォルダをバックアップ
    ・[参考]フォルダの説明
    https://help.asteria.com/documentation/warp/ja/current/flow/designer/index.html

アップデート後、問題等が発生しアップデート前の環境に戻したい場合は以下の作業を実施ください。

■アップデートした環境からの切り戻し作業

  1. フローサービス、フローデザイナーを停止する
  2. バックアップした[INSTALL_DIR], [DATA_DIR]/system, [DESIGNER_DIR]の各フォルダを現在のフォルダと入れ替える
  3. フローデザイナーを起動し、[ツール]→[環境設定]→[全体]メニューから「環境の初期化」を行う
  4. フローサービス、フローデザイナーを起動し確認する
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

他のキーワードで検索する