「cannnot connect to host」というエラーが出力されます

ASTERIA Warpの使用JavaバージョンがJava8u111以降、且つプロキシ認証を行うプロキシサーバーを設定した場合に今回のメッセージを含むエラーが出力されます。

「connot connect to host」

この場合、以下の手順で対応してください。

  1. 管理コンソールの「設定」-「サービス」-「フロー」画面にある、起動の「編集」をクリックして表示します。
  2. 「その他のオプション」項目の最後に「-Djdk.http.auth.tunneling.disabledSchemes=""」を追加して「更新」ボタンをクリックします。
  3. フローサービスを再起動します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • 通信
  • エラーメッセージ
  • プロキシ
  • 接続
  • エラー
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する