Amazon S3 における AWS 署名バージョン 2 の廃止に伴う ASTERIA Warp 製品の対応手順について( ASTERIA Warp 4.5.0 〜 4.7.1)

対象製品

ASTERIA Warp 4.7.1.7204
ASTERIA Warp 4.7.0.7139
ASTERIA Warp 4.6.0.6846
ASTERIA Warp 4.5.1.5401
ASTERIA Warp 4.5.0.5372

対応内容

Amazon S3 における AWS 署名バージョン 4に対応しました。

適用手順

以下のパッチファイルに同梱されているreadme.txtに従い、パッチの適用をお願いします。

バージョン パッチファイル
ASTERIA Warp 4.7.1.7204 AS-20190009-0471.zip(AS-20190009-0471.7z(*1))
ASTERIA Warp 4.7.0.7139 AS-20190008-0470.zip(AS-20190009-0470.7z(*1))
ASTERIA Warp 4.6.0.6846 AS-20190007-0460.zip(AS-20190009-0460.7z(*1))
ASTERIA Warp 4.5.1.5401 AS-20190006-0451.zip(AS-20190009-0451.7z(*1))
ASTERIA Warp 4.5.0.5372 AS-20190004-0450.zip(AS-20190009-0450.7z(*1))

    (*1)サイトの処理ファイルサイズ制限のため、対象のパッチファイルを7-Zip圧縮しています。
    パッチファイルを取得できない・解凍できない場合には下記ユーザーサイトからお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先

本件について質問、意見などはASTERIA Warp/Warp Liteのユーザーサイトからお問い合わせください。

パッチファイル

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • Amazon
  • AmazonS3
  • AWS署名
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する