はじめにお読みください(パイプライン)

環境に合わせて置き換えてお読みください。

パイプラインのインポート

  1. パイプラインコーディネーターにログインします。
  2. 画面右にある「インポート」ボタンをクリックします。
  3. ファイル選択ダイアログボックスで「参照」からダウンロードしたSPL-xxxx.parを選択します。
  4. 確認ダイアログボックスで「OK」をクリックします。

サンプルデータのコピー

サンプルデータがある場合は、ダウンロードして解凍したフォルダーdemoxxをホームディレクトリにコピーします。

コピー先フォルダ[DATA_DIR]\pipeline\home\pipeline\_fileroot\

実行手順

  1. パイプラインリストの画面右にある「まとめて開始」ボタンをクリック、またはパイプラインリストのパイプライン右にある「Start」ボタンをクリックします。
  2. パイプラインリストでパイプラインをクリックし、右上にある「テスト」ボタンをクリックします。

※「テスト」ボタンをクリックしても実行しない場合は、「テスト」ボタンの右にある「キャッシュクリア」ボタンでキャッシュをクリアした後、再度「テスト」ボタンをクリックしてみてください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する