WARP4.9新機能紹介 ~ AWS SNSPublishのTTL

WARP4.9でAWS SNSPublishコンポーネントに配信メッセージのTTLが設定できるプロパティが追加されました。
次のようなフローで「有効期限(秒)」に"120"を設定して実行すると、デバイスがオフなどの理由で120秒以内にメッセージが配信されなかった場合にそのメッセージは破棄されます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • コンポーネント
  • AWS
  • WARP4.9新機能紹介
  • WARP4.9
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する