WARP4.9新機能紹介 ~ MIMEタイプに「xlsx」を追加

ASTERIA WARPのHTTPリスナーがサポートするMIMEタイプに「xlsx」が追加されました。

WARP4.8.1までは、ユーザーのホームディレクトリ/htdocs下に拡張子がxlsxのファイルを置いたとしてもIEではうまく表示できませんでしたが、WARP4.9からはExcelを開けるようになりました。

例:デフォルト設定のインストール環境で、ユーザー「/guest」のホームディレクトリ下のhtdocsフォルダへsample.xlsxを置いた場合

ブラウザからhttp://localhost:21380/guest/sample.xlsxへアクセスするとsample.xlsxをExcelで開けます。

是非お試しください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • Excel
  • ashttpd
  • WARP4.9新機能紹介
  • WARP4.9
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する