WARP4.8新機能紹介 ~ AWSコネクション

Amazon Web Services用のコンポーネントで使用するコネクションとしてAWSコネクションが追加されました。
デザイナーでAWSコネクションを作成する時の画面は次のようになります。

aws_conn.PNG

過去のバージョンでは汎用コネクションを使用していたので、ヘルプを見ながらプロパティ名を入力なければならなくてすこし不便でした。WARP4.8からは専用のコネクションなので設定も簡単ですね。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • コネクション
  • AWS
  • WARP4.8
  • WARP4.8新機能紹介
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する