バージョン4.2からバージョンアップするとループ処理中のコンポーネントのエラー処理プロパティの動作が異なります

バージョン4.3で次の不具合修正が行われました。この影響で、エラー発生後でも継続して処理されていたフローが終了するようになることがあります。修正された内容に基づいて、コンポーネントやフローのエラー処理時の設定を見直してください。

#586035
任意のループ開始コンポーネントとLoopEndコンポーネントで囲まれた区間で発生したエラーをエラー処理フローで処理した場合に、戻り先に「フローの終了」を指定してもエラーが発生したフローが終了せずにLoopEndコンポーネントから処理が再開してしまう不具合の修正

「更新履歴」で#586035を検索して確認できます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する