SQL Server 2000とSQL Server 2005にそれぞれJDBC接続するときのドライバーはどれを使えばよいのでしょうか?

Microsoft SQL Server JDBC Driver Version 2.0 / 3.0など、SQL Server 2000とSQL Server 2005に対応しているドライバーをお使いください。

クラスライブラリファイルにはsqljdbc.jarとsqljdbc4.jarの2つが用意されていますが、ASTERIA WARPではsqljdbc4.jarのみを使用してください。また、コネクション設定の「データベースタイプ」は「MSSQL2005+(JDBC)」を選択してください。
※「MSSQL(JDBC)」ではないことに注意してください。SQL Server 2000 Driver for JDBCを使用時とは「ドライバー」「URL」プロパティの内容が変更になりました。

合わせて、FAQ「JDBCドライバーはどのバージョンを使えばよいのでしょうか?」も参考にしてください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • パイプラインサービス
  • フローサービス
  • コネクション
  • JDBCドライバー
  • "SQL Server"
  • 動作環境
  • JDBC
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する