Microsoft SharePointのどのバージョンに対応していますか?

ASTERIA WARP 4.6以降ではRESTコンポーネントでWebDAVインターフェイスへの連携が可能となり、一例としてMicrosoft SharePointのWebDAVサーバーに接続することができます。

弊社では、Microsoft SharePoint 2007を使用してファイルリスト取得、アップロード、ダウンロードの動作確認を行っています。
RESTコンポーネントを使用してのSharePointへの接続についてはお客様にて十分な動作検証を行ってください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • コンポーネント
  • 動作環境
  • REST
  • SharePoint
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する