同じマシンに複数のバージョンのASTERIA WARPをインストールできますか?


インストールする場合は次のことに注意してください。
・バージョンごとにASTERIAサーバーをインストールするフォルダーを別にする
・バージョンごとにデータフォルダーを別にする
・ASTERIAサーバーを同時に起動する場合はポート番号を重複しないように設定する
※Windowsの場合、Windowsサービスには最後にWindowsサービスに追加する指定をしたバージョンのASTERIAが登録されます。

ASTERIAサーバーとフローデザイナーは必ず同じバージョンで接続して使用してください。詳しくは以下を参照してください。
FAQ「ASTERIA WARPサーバーへバージョンが異なるフローデザイナーを接続することはできますか?

同じマシンに複数のバージョンのASTERIAをインストールして実行すること自体は可能ですが、基本的に同一マシンに複数のバージョンのASTERIAをインストールすることは考慮されていません。複数のサーバーを同時実行することについては、お客様の責任の下、十分検証された上でご使用してください。また、複数のデザイナーを同時に起動しますと、予期しない動作となる可能性があるため控えてください。

※同時に起動して使用する場合はバージョンごとのASTERIAサーバーにライセンスが必要です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • パイプラインサービス
  • フローサービス
  • インストール/バージョンアップ
  • バージョン
  • インストール
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する