Notesコンポーネントは64bit版のASTERIA Warpで実行できますか?

はい、可能です。
バージョン4.9.1よりリリースされた、NotesRESTGet, NotesRESTPut, NotesRESTViewGetをご利用ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • コンポーネント
  • 64bit
  • 動作環境
  • Notes
  • "Notes Client"
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する