フローの実行を強制終了するにはどうすればいいですか?

フローの実行を強制終了するには次の3つの方法があります。

  • フローデザイナーの実行ウィンドウから強制終了する場合
    フローデザイナーの実行ウィンドウから実行したフローは、実行ウィンドウの右下にある「実行中止」ボタンをクリックすると強制終了することができます。
    この方法で強制終了できるのはフローデザイナーの実行ウィンドウから実行したフローのみです。

  • 管理コンソールから強制終了する場合
    フローサービス管理コンソールの「状態」-「フロー」-「リクエスト一覧」画面で、強制終了したいリクエストを選んで強制終了します。キャンセルしたいリクエストを選択してリスト上部にある削除ボタンをクリックします。

    (バージョン4.7.1以前の場合は、リストの右にあるキャンセルアイコンをクリックするか、またはチェックボックスをオンにしてリスト上部にある「一括キャンセル」ボタンをクリックします。)

  • flow-ctrlコマンドから強制終了する場合
    kill requestコマンドを使用します。

ただし、タイミングによって処理が中断命令を受け付けずに強制終了できないこともありますのでご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • 運用
  • コマンド
  • 管理コンソール
  • キャンセル
  • フローデザイナー
  • flow-ctrl
  • 強制終了
  • "kill request"
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する