起動時に「コンポーネントのライセンスがありません」という警告メッセージがログに出力されます

該当のコンポーネントに対するライセンスが存在しない場合に「FLEG_W_1011: コンポーネントのライセンスがありません」というメッセージが出力されますが、無視していただいて問題はありません。

ログ監視を行っていて、このメッセージをどうしても出力したくない場合には、次の方法で抑制することができます。

対象ファイル:
・バージョン1610以降  [DATA_DIR]/system/conf/flowservicelogsetting.xconf
・バージョン4.9.1以前  [INSTALL_DIR]/flow/services/flowservice/conf/logsetting.xconf
  1. フローサービスを停止します。
  2. 対象ファイルをバックアップします。
  3. 対象ファイルをテキストエディターで開きます。
  4. 次のようにFlowService.logに対するログ出力の設定を変更します。
    【変更前】
    <appender name="DAILY" class="com.infoteria.asteria.log.DailyRollingFileAppender" layout="[%d{yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ss.SSS zzz}] %-5p [%c{1},%t] %m%n">
    <param name="File" value="./log/FlowService.log" />
    <param name="Append" value="true" />
    </appender>

    【変更後】
    <appender name="DAILY" class="com.infoteria.asteria.log.DailyRollingFileAppender" layout="[%d{yyyy-MM-dd'T'HH:mm:ss.SSS zzz}] %-5p [%c{1},%t] %m%n">
    <param name="File" value="./log/FlowService.log" />
    <param name="Append" value="true" />
    <deny strings="FLEG_W_1011"/>
    </appender>
  5. フローサービスを起動します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • 運用
  • エラーメッセージ
  • ログ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する