AWSコネクションを使ってコンポーネントは実行できますがコネクションの接続テストでエラーになります

AWSコネクションの接続テスト時には、コンポーネントの処理とは異なったAPIを使用しており、IAMのGetUser権限が必要です。

当GetUser権限はコンポーネント実行時には使用されない場合があり、接続テストがエラーでもコンポーネントは実行可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • コネクション
  • コンポーネント
  • AWS
  • 接続テスト
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する