フローが終了してもフローサービスのメモリ使用量が多いのですが解消する手段はありますか?

フローサービスのメモリ解放には、JVM内部のメモリ管理機能であるガベージコレクション(以下GC)を利用しています。メモリ解放は自動的に行われているため、そのタイミングを知ることはできませんが、管理コンソールで明示的にGCを実行することができます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • アーキテクチャ
  • 管理コンソール
  • メモリ
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する