Excelビルダー起動時に選択するExcel.exeのパスを間違えたらExcelビルダーが起動できなくなりました

フローデザイナーをインストールした後にExcelをバージョンアップした場合、次のExcelビルダー起動時にExcel.exeを選択するダイアログが表示されます。

ここで誤ったパスを選択してしまうと、フローデザイナーの再起動や再インストールなどを行ってもExcelビルダーが起動されなくなります。このようになってしまった場合、フローデザイナーを一度終了した後、下記のファイルを削除してください。その後、フローデザイナーを起動してExcelビルダーを起動すると、もう一度ダイアログが表示されて正しいパスを選択しなおすことができます。

[APP_DATA_DIR]\conf\excelbuilder.properties

※[APP_DATA_DIR]とは、以下のアプリケーションデータディレクトリです。

  • ASTERIA WARP 1610以降
    C:\Users\[WindowsユーザID]\AppData\Roaming\Infoteria\ASTERIA WARP Flow Designer\[使用しているASTERIA WARPバージョン]
  • ASTERIA WARP 4.9.1以前
    • WindowsVista,7, 8, 8.1, 10
      C:\Users\[WindowsユーザID]\AppData\Roaming\Infoteria\flowdesigner\[使用しているASTERIA WARPバージョン]
    • WindowsXP
      C:\Documents and Settings\[WindowsユーザID]\Application Data\Infoteria\flowdesigner\[使用しているASTERIA WARPバージョン]

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • コンポーネント
  • Excel
  • フローデザイナー
  • Excelビルダー
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する