Windowsサービスで起動している場合にコマンドラインから停止することはできますか?

Windowsサービスで運用している場合に定期バックアップなどでコマンドラインから起動したり停止したい場合にはWindows標準のnetコマンドが利用できます。

フローサービスの起動

・バージョン1610以降
> net start "ASTERIA WARP"

・バージョン4.9.1以前
> net start "ASTERIA WARP Flow Service"

フローサービスの停止

・バージョン1610以降
> net stop "ASTERIA WARP"

・バージョン4.9.1以前
> net stop "ASTERIA WARP Flow Service"

 

パイプラインサービスの起動

> net start "ASTERIA WARP Pipeline Service"

 

パイプラインサービスの停止

> net stop "ASTERIA WARP Pipeline Service"

コマンドプロンプトから実行する場合、コマンドプロンプト自身を管理者モードで実行する必要がありますのでご注意ください。

netコマンドの詳細は、Windowsのヘルプやマニュアルなどを参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • パイプラインサービス
  • フローサービス
  • 運用
  • バックアップ
  • Windowsサービス
  • net
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する