パイプラインの実行を強制終了するにはどうすればいいですか?

パイプラインの実行をキャンセルするには次の2つの方法があります。

  • パイプラインコーディネーターからキャンセルする場合
    パイプラインコーディネーターの「リクエストの一覧を見る」画面または「リクエストの内容を見る」画面で、キャンセルしたいリクエストを選んで「Cancel」ボタンをクリックします。
  • pipeline-ctrlコマンドからキャンセルする場合
    request cancelコマンドを使用します。
リクエストをキャンセルすると、リクエストは停止状態になります。 実行中のリクエストはすぐにはキャンセルできないため、 現在実行している処理が終わり次第、停止するように予約します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • パイプラインサービス
  • コーディネーター
  • 運用
  • キャンセル
  • 強制終了
  • pipeline-ctrl
  • "request cancel"
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する