UNIX系環境で管理コンソールがグラフ表示の文字化けしますが?

管理コンソールの「状態」-「フロー」-「グラフ」では、フローサービスのメモリ使用量やキューサイズの状態をグラフで参照することができます。UNIX系(Solaris、AIX、Linuxなど)の日本語環境において、日本語フォントがインストールされていない場合にこの画面のグラフが正しく表示されません。このような場合、OS標準の日本語フォントをインストールすると表示されるようになります。

Solaris環境の具体的なフォントの種類については、以下のURLを参照してください。
http://java.sun.com/javase/ja/6/webnotes/font-requirements.html

その他OSのフォントの種類については、OSベンダーに確認してください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • フローサービス
  • UNIX
  • 管理コンソール
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する