ASTERIA Warp 1703起動中にOSやサーバーを再起動すると、ASTERIA Warpを起動できない現象について

■現象
 
ASTERIA Warp 1703の起動中にOSやサーバーを再起動すると、再起動後にASTERIA Warpを
起動できないことがある現象を確認しました。
 
■原因
 
ASTERIA Warp 1703では二重起動の防止のために起動時にロックファイルを作成します。
ASTERIA Warpの停止処理よりも先にOSやサーバーが停止されるとASTERIA Warpが
強制終了されて、起動時に作成したロックファイルが削除されないことがあります。
このような状態で再度ASTERIA Warpを起動するとロックファイルが存在するためにASTERIA Warpは
即時終了します。
 
■対応策
 

以下のロックファイルを削除してからASTERIA Warpを起動してください。
[INSTALL_DIR]/boot/warp.lock

 

■注意点

OSやサーバーの再起動を行う前に必ずASTERIA Warpを停止させてください。(全バージョン共通)

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する