ASTERIA WARP 1610から1703へのバージョンアップに関する注意事項

ASTERIA WARP 1610 から 1703へバージョンアップする際の注意事項を記載します。

※バージョンアップの手順はインストールガイド  > 「1.6.2. バージョンアップインストール」を参照してください。
※ASTERIA WARP 4.9.1以前からバージョンアップする場合には環境移行ガイドを参照してください。

1. バージョンアップ時の初回起動

バージョンアップ時の初回起動ではモジュールの適用処理に時間がかかることがあります。

初回起動はできる限りスタートメニューコマンドラインからフローサービスを起動してコンソール画面で状況を確認してください。

Windowsのサービスから起動する場合は、[DATA_DIR]/log/asteria.logファイルを確認し、起動が完了したかどうかを確認してください。

 

2.アダプター適用状況の確認

バージョンアップ後、アダプターが適用されているかFSMCより確認してください。

フローサービス管理コンソール(FSMC) > システム > アップデート > アダプター

適用されていない場合は再度、ダウンロードして適用してください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
    キーワード:
  • バージョンアップ
  • WARP1610
  • WARP1703
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

このセクションの記事

他のキーワードで検索する